「婚活写真」撮影前に押さえておきたい7つのポイント

こんにちは!結婚相談所ウィズハートのパパさんです🐻

・元外資系ワインメーカーで30年以上勤務
・コンサルタントとして延べ3万人以上の上級会員様をサポート
・現在は結婚相談所ウィズハートの専属パパさんカウンセラー
趣味はサーフィンと野菜作りです。

1. 自撮り写真は婚活写真としてはNG

婚活写真は、あなたの魅力をたくさんの人にアピールする重要な武器になります。

せっかくのあなたのお姿が、自撮り写真では自然な表情を写せず、残念な写真になってしまう可能性が高いです。
自撮りしているところを相手に想像させてしまい、逆にイメージダウンにつながる可能性もあります。

プロカメラマンのいる写真館で撮ってもらうことをおすすめします!

2. 写真館には「婚活用の写真」であることを伝える

婚活写真は、写真の構図やライティングが普通の写真とちょっと異なります。

カメラマンには「婚活用の写真です」と目的を伝えることをおすすめします。

結婚相談所のカウンセリングが一緒についていってくれるところであれば、ぜひお願いしてみてください。
ちなみに、結婚相談所ウィズハートでは、会員様のご希望があれば撮影に同行しておりますので、安心して撮影をしていただけます。

3. 表情は微笑み笑顔を意識する

お相手に「どのような印象をもってもらいたいか」がとっても大事です。

「初めまして!」でお会いするときに見せる笑顔を意識すると良いかもしれません。

事前に鏡で笑顔の練習をしておくのもおすすめします。

逆に真顔や笑いすぎの表情のかたの写真はどうでしょう。

あなたならどう思いますか。

4. 過度な修正はNG

好感度があがる婚活写真にするには、画像の修正はとても大切ですよね。
しかし、誰かわからないほどの過度な修正はNGです。

お見合いでお会いした際にあまりにご本人と写真が違うと、誠実さを感じなくさせてしまい逆にマイナスイメージが上回ってしまうからです。

結婚相談所ウィズハートでは、会員様がご希望であれば、ウィズハートの専属プロカメラマンが修正作業をおこなっています。
「ウィズハート限定!プロ修正」と呼んでおり、会員様からも好評をいただいております。
やっぱり写真の修正は、プロにお任せするのがベストです。

5. 個性の強い洋服は避ける

大切なことは、婚活写真で良い印象を与えて、会えるお相手の可能性を広げることです。

会う前に自分の個性を強くアピールするよりも、まずは多くの方に良い印象を持ってもらえることを優先しましょう。

6. 婚活写真にお勧めのコーディネート

❤女性におすすめのコーディネート

優しい雰囲気のパステルカラーなどで自分に合った色合いのものを選びましょう。

具体的には、ワンピースなどでボリューム感の少ないものもおすすめです。

あなたの魅力と清潔感のある雰囲気を演出しましょう。

☘男性におすすめのコーディネート

ビジネススーツまたはビジネスカジュアルでセットアップがおすすめです。

誠実かつ清潔感が出て好印象につながる演出を意識しましょう。

色合いはダーク系スーツよりも、紺系スーツに爽やかな色見のネクタイをあわせると良いと思います。

ビジネスカジュアルの場合はラフな雰囲気が演出できますが、ジャケットなどを合わせきちんとした印象を得られるように心がけましょう。

7. 撮影時のヘアメイク

折角のプロカメラマンの撮影機会をさらに活かすために、撮影に適したヘアセットやメイクをしっかり準備しましょう。

ヘアスタイルは撮影までにヘアサロンや理髪店で整え、自分の魅力を最大限に引き出しておくことを意識しましょう。

女性のメイクは撮影の照明が強いため、色飛びしやすいです。

濃いめのメイクを意識してみましょう。

ヘアスタイルやメイクが不安な場合は、相談所のカウンセラーに相談し撮影スタジオのヘアメイク付き撮影プランなどを検討するのもおすすめです。

おわりに

撮影する際に大切なのは、「たくさんの人からどうに見えるか」を意識することです。

婚活のお相手選びの第一歩は婚活写真を見るところから始まります。

表情や服装・ヘアスタイル・メイク・写真修正などを上手に工夫し、よりたくさんの人から好感を得られる婚活写真を作りあなたの婚活を有利にしていってください。

結婚相談所ウィズハートでは、専属のカウンセラーがしっかりサポートしていますので、上手に活用していただけます。

この記事がいま婚活をがんばるみなさまの少しでもお役に立てたら幸いです。

結婚相談所ウィズハート
専任カウンセラー パパさんより


コメント

タイトルとURLをコピーしました